タイプ別の復縁方法|恋人を取り戻そう!

タイプ別の復縁方法|恋人を取り戻そう!

 

自然消滅の場合

遠距離恋愛で復縁する際など、自然消滅の場合本当に相手が別れたと思っているのかどうかすら分かりません。

この場合は例外的に、とりあえず連絡を入れてみましょう。

それによって誤解が解け、そのまま復縁することが出来るかもしれません。
自分の想像だけで判断することは避け、きちんと相手に確認することが大切です。

相手からの連絡をただ待つだけでは、本当に相手に忘れられてしまいかねませんので気を付けて下さい。

連絡をすることで、今相手はどう思っているのか、どんな関係にあるのかをお互い確認することができます。
そのままヨリを戻そうと思う場合も、一旦全てすっきりと関係を終わらせた上で復縁を目指す場合も、一度真剣に話し合った上で決めて下さい。
自然消滅のままフェードアウトしてしまうと、お互いに気持ちの悪いままで思い出を引きずってしまいがちです。
面倒かもしれませんが、冷静に、そして臨機応変に逐一確認しながら復縁を進めていきましょう。

 

 

喧嘩別れの場合

喧嘩別れの場合は、お互い冷静になるまでじっくりと待つことが何より大切です。
喧嘩直後や感情の昂ぶっている間はどうしても冷静になれません。
無理に冷静になろうとしても上手くいきませんし、下手に行動すれば感情に任せて復縁のタブーを犯すかも。
こんな時、どうしたらいいのでしょうか。

正解は、じっと時間が過ぎるのを待つこと、です。

人間は、時間が経つにつれて次第に感情も落ち着いてくるものです。
永遠に相手に対して怒り続けることはありません。
そこで、まず喧嘩の後に一度、すぐに謝っておき、お互い落ち着いた頃を見計らって再び謝ってみましょう。
喧嘩の最中には、お互い何を言い合っても自分が正しいと思ってしまうものですから、話し合いはまず出来ません。
そして、喧嘩の原因となったものを遠ざけるのも一つ有効な手段だと思います。
時間を置くこと、喧嘩の原因を遠ざけること、そして、謝るタイミング。
この三つを覚えておいてください。

 

 

相手に新しく好きな人が出来た場合

この場合、一般的には最も復縁の難易度が高いと思われます。
と言っても、きちんと手順を踏み冷静に対応していけば、時間は掛かりますが十分復縁も可能です。
この場合、残念ながら今相手の目はあなたに向けられていません。なので、焦っても空回りしてしまうだけ。
まずは相手の友人として付かず離れず、相手にとって気持ちの良い距離に居続けるよう努力しましょう
良き友人、相談役として近くにいることで、機会を探ります。
少しずつで良いので、相手が心を許して何でも話してくれるようになるまで待ちましょう。

あなたと居ることに安心感を感じてくれるようになれば、必ず復縁は可能です。

相手に恋人がいる状態でじっと待つのは辛いかと思います。焦りもするでしょう。
ですが、時間を掛けることで必ずチャンスは巡ってくるはずです。

 

 

結婚寸前で別れた場合

結婚寸前で別れてしまったのは何故なのか?まずはこれをしっかりと考えなければなりません。
何故、結婚まで考えたのにそこに行き着けなかったのでしょうか。
大抵の場合、結婚の年齢やその後の生活など、常識や世間体に囚われてしまった結果、別れを選んでしまうのです。
将来本当に相手と結婚して大丈夫なのか、一生を過ごせるのかという不安は誰にでもあるものです。
相手に不安を感じたとしたら、どんな所か。自分が相手に不安を与えてしまったとしたら、どんな所なのでしょうか。

原因を突き止めて解決できれば、復縁はすぐそこです。

 

復縁占いで復縁確率を診断♪

生年月日


性別
女性 男性

振ったのは
あなた お相手 自然消滅